自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

中芸りんてつライブ2018「途立つ」

祝日本遺産認定

中芸りんてつライブ2018「途立つ」

田野町

イベント

高知県東部の中芸五町村の「森林鉄道から日本一のゆずロードへ」というストーリーが平成29年4月に日本遺産に認定されました。森林鉄道の「道」、ゆずロードの「ロード」という言葉にもかけて、高知県出身のミュージシャンを中心とした今回の「途立つ(みちたつ)」ライブが開催されます。

 

高知県出身ミュージシャンを中心とした音楽ライブを、安田にサテライトオフィスを構える東京映画社が4年間撮影してきた中芸地域の4K映像と一緒にお愉しみください。

 

プログラム

◎第一部(14:30~15:20)

 

 豆電球(小松秀吉):安田町生まれ。故郷を歌い続けるご当地シンガーソングライター

 
 坂野志麻     :安芸市生まれ。県内で活躍を続けるアコーディオン奏者

 
 北島ひとみ+タンゴデュオ(淡路七穂子、喜多直毅)
   北島ひとみ  :安芸市生まれ。アルゼンチンタンゴ歌手
   淡路七穂子  :ピアニスト
   喜多直毅   :ヴァイオリニスト 

 

◎第二部(15:30~16:20)


 Led groooover(宮脇佑、岡本和也 2017年度日本ギター重奏コンクール第1位)
   宮脇佑    :室戸市生まれ。クラシックギター奏者
   岡本和也   :高知市生まれ。クラシックギター奏者

 
 山下俊輔と仲間たち(水野紗希、李令貴、小関佳宏)
   山下俊輔   :高知市生まれ。ギターデュオ「いちむじん」としてメジャーデビュー
           「龍馬伝」「サムライせんせい」の音楽を手掛けるなど活躍中
   水野紗希   :2015年まで「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」のメンバーとして活躍
   李令貴    :ドラマー、パーカッショニスト
   小関佳宏   :クラシックギター奏者、作曲・編曲家

日時 2018年4月22日(日) 開場14時/ 開演14時30分
場所 田野町ふれあいセンター
住所 田野町1456-42
料金 前売り券 3,000円/当日券 3,500円
お問い合わせ 株式会社東京映画社 安田サテライトオフィス/スタジオ
(チケット郵送及びチケット取り置き可)

電 話:088-730-1769
メール:kochi-yasuda@eigasha.com
URL http://www.eigasha.com/service/kochi_project.html
企画・制作 株式会社東京映画社

総合プロデュース:百々立夫(東京映画社)
音楽プロデュース:山下俊輔(元いちむじん)