自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

流鏑馬 名留川春日神社祭(東洋町)

勇壮な姿に、歴史と文化を感じる

流鏑馬 名留川春日神社祭(東洋町)

東洋町

イベント

東洋町の野根川沿いにある名留川地区には、樹齢1,000年といわれる大きな千年杉(天然記念物)が立つ春日神社があり、ここでは、毎年旧暦の9月17日に「流鏑馬」が行われます。

流鏑馬は、東洋町指定無形民俗文化財に指定されており、昔ながらのしきたりや儀式が今に続く伝統ある行事となっています。

なかなか見ることができない流鏑馬。走りながら的を射抜く勇壮な姿を見に、また歴史と文化を感じに、ぜひ東洋町へお越しください。

日時 2017年11月5日(日)
14:00頃から
(*流鏑馬が開始される目安の時間です)
場所 名留川春日神社
住所 高知県安芸郡東洋町野根乙
お問い合わせ 東洋町 教育委員会
TEL:0887-29-3037
URL http://www.town.toyo.kochi.jp/contents/b05m00000149.html