自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

クジラが紡ぐ龍馬の夢

アートな夢を見ませんか?

クジラが紡ぐ龍馬の夢

室戸市

イベント

現代アート作家・山田勇魚氏がつくる樹脂のクジラには、ひとつひとつに大きな物語が入っています。

沈没船がクジラとなって母港に帰る「帰港」シリーズは大きな反響を呼びました。今回はそのアート作品の鯨たちと幕末維新博のコラボレーション。

 

龍馬率いる海援隊の貿易船「いろは丸」や室戸古式捕鯨の「勢子舟」、龍馬の盟友・池内蔵太が散った「ワイルウェフ号」、ジョン万次郎や勝海舟が乗った「咸臨丸」をモチーフにした新作など計4作品を初公開します。

 

 

同時開催企画展として、

◎「室戸と西海の古式捕鯨 室戸に伝わる古式捕鯨の物語」

(昨年の夏季企画展で好評だった九州北西部を中心とした「西海」の捕鯨文化の解説展示

 

◎土佐清水市「ジョン万次郎資料館」連携展示

(捕鯨とのかかわりが深い"ジョン万次郎"の生い立ちを紹介する「ジョン万次郎資料館」の一部を連携展示として鯨館の中に再現します。

 

☆2018年7月28日(土) 11:00~

山田勇魚氏ご本人によるギャラリートーク開催!! インタビュアーは「土佐おもてなし勤王党」で5年間お龍さんをつとめた、山﨑はるかさんです。

場所:キラメッセ室戸鯨館1F 企画展示エリア
期間 2018年7月28日(土)~9月2日(日)
場所 キラメッセ室戸 鯨館1階展示室
住所 〒781-6833
高知県室戸市吉良川町丙890-11
TEL 0887-25-3377
FAX 0887-24-5000
時間 9:00~17:00
料金 大人 500円
高校生以下 無料

(団体20名以上・大人450円)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 普通車35台、大型6台、障がい者用3台
アクセス 高知自動車道南国ICから車で90分
東部交通バス「キラメッセ室戸」下車徒歩1分
URL http://higashi-kochi.jp/sightseeing/post-39.html