自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

六世竹本土佐太夫の軌跡展

土佐・浄瑠璃に稀代の美声有り

六世竹本土佐太夫の軌跡展

安田町

イベント

文久3年安田に生まれた義太夫の名人、六代目竹本土佐太夫。

土佐は昔から浄瑠璃の盛んな土地柄で、土佐太夫もまた、浄瑠璃の先生へ妹の送り迎えをしておりました。

長じて政治家を志し後藤象二郎の書生となりますが、ある時たいへんな浄瑠璃好きでもあった後藤象二郎にその美声を見出され、ついに義太夫への道を進むこととなります。

 

そして大正13年に9月に六代目土佐太夫を襲名。豊竹山城少掾、三代目竹本津太夫とともに三巨頭と呼ばれるまでになりました。特に艶物の名人として知られ、美声で優雅艶麗、精緻な心情的表現をもつ、独自の曲調と芸風を完成したといわれています。

 

今回は、安田に生まれ大阪文楽に明星と輝いた六代目竹本土佐太夫の人生を、当時の芸能・政治をとりまく環境も含めて紹介していきます。

 

◎Googleマップ→安田まちなみ交流館・和

 

◇10月1日(月)~10月12日(金)まで展示入れ替えのため展示室を休館いたします。

◇なお、旧柏原家住宅は展示室休館中も通常通りご覧いただけます。

 

安田まちなみ交流館・和(ひがしこうち旅ホームページ)

オープニングイベント
「竹本美園 浄瑠璃公演」
2018年10月13日(土)13:00~14:30

会場:安田まちなみ交流館・和「旧柏原邸」
※事前予約の必要なし
期間 2018年10月13日(土)~2019年3月24日(日)
場所 安田まちなみ交流館・和
住所 〒781-6421
高知県安芸郡安田町大字安田1674-1
TEL 0887-38-3047
Email info@yasuda-nagomi.com
時間 9:00~17:00
料金 200円
定休日 火曜日(祝日の場合翌日)・12月28日~1月2日
駐車場 普通車8台
アクセス ごめん・なはり線「安田駅」下車徒歩15分
URL http://www.yasuda-nagomi.com/nagomi/index.html