自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

童謡の書展

書のリズムと童謡の奏でるハーモニーをお楽しみください

童謡の書展

安芸市

イベント

「浜千鳥」や「春よ来い」など多くの童謡の作曲で知られる弘田龍太郎の出身地・安芸市では、第3回「童謡の書展」を開催します。

「第17回童謡の里あき芸術展」にて展示された橋雅会(代表 濵田尚川先生)の方々による情緒豊かな童謡を書で表現した力作38点を書道美術館で展示。

今回は、ワークショップで制作した作品19点をあわせて展示します。ワークショップでは、濵田尚川先生、伊与田玉泉先生、伊藤美千先生指導のもと、いの町の土佐和紙を使用して小学生から大人まで童謡と書道を楽しみながら書を完成させました。

書のリズムと童謡の奏でるハーモニーをお楽しみください。

◎年末年始の休館日程
 2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)

map.png

周辺施設

安芸市立書道美術館

安芸市立歴史民俗資料館

土居廓中・武家屋敷

野良時計

「童謡の書」展 H30展示風景
期間 2019年12月18日(水)~2020年1月29日(水)
場所 安芸市立書道美術館 第3展示室
住所 〒784-0042
高知県安芸市土居953番地イ
TEL 0887-34-1613
時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
料金 大 人 330円
中高生 110円
小学生 50円

隣接の歴史民俗資料館と共通券あり
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は開館)
年末年始 (12/29~1/3)
(展示替えなどで臨時閉館の場合がございます)
駐車場 車4台

普通車30台(溝ノ辺公園駐車場)
※野良時計東隣の駐車場です。
アクセス ◎高知龍馬空港から車で約40分

◎安芸元気バス「野良時計前」下車徒歩5分

◎ごめん・なはり線を「安芸駅」下車してレンタサイクルで15分