自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

志国高知 幕末維新博

2017年、大政奉還150年。2018年、明治維新150年。

志国高知 幕末維新博

広域

イベント

今から150年前、土佐藩だった高知県からは坂本龍馬をはじめ、中岡慎太郎、岩崎彌太郎など、多くの偉人が世に出ました。志国高知 幕末維新博は、そんな偉人の足跡を辿りながら、彼らを育んだ時代につながる土佐の風土・文化や地域の人々、食・自然を知っていただく博覧会となっています。 東部エリアでは、5つの地域会場を主に、貴重な資料の展示を行います。幕末維新期の土佐の歴史を巡り、維新の息吹をぜひ感じてください。

地域会場①/安芸市立歴史民俗資料館

土佐藩家老・五藤家や、三菱グループ創始者・岩崎彌太郎に代表される安芸市の偉人たちを紹介。

地域会場②/安田まちなみ交流館・和

若き坂本龍馬の心と活躍を支え、ともに活躍した髙松順蔵や石田英吉関連の展示が充実。

地域会場③/岡御殿

土佐藩主が東部巡視の際に本陣とした、田野の豪商・岡家の屋敷。当時の繁栄を感じさせる建築物がその面影を残している。

地域会場④/中岡慎太郎館

坂本龍馬とともに維新の立役者となった中岡慎太郎。彼の生涯を映像や展示で振り返ることができる。

地域会場⑤-1/室戸世界ジオパークセンター

ユネスコ世界ジオパークに認定されている室戸。大地の成り立ちをはじめ、そこで育まれた人々の暮らしや歴史、文化など、室戸世界ジオパークの魅力を紹介する。

地域会場⑤-2/キラメッセ室戸 鯨館

室戸で栄えた古式捕鯨の様子などを分かりやすく紹介。デジタルアートシアターやVRで勢子船乗船体験が新登場!
期間 ●第一幕 2017年3月4日~2018年3月31日
●第二幕 2018年4月1日~2019年3月31日
場所 【東部地域会場】
① 安芸市立歴史民俗資料館
② 安田まちなみ交流館・和
③ 岡御殿
④ 中岡慎太郎館
⑤ 室戸世界ジオパークセンター/キラメッセ鯨館

*メイン会場①/高知県立高知城歴史博物館
高知市追手筋2-7-5(高知城前すぐ)TEL:088-871-1600

*メイン会場②/高知県立坂本龍馬記念館
高知市浦戸830 TEL:088-841-0001
(2017年4月よりリニューアル工事のため休館
 2018年春全館リニューアルオープン予定)

*サブ会場/こうち旅広場
高知市北本町2-10-17(JR高知駅南口すぐ)TEL:088-879-6400

*その他県内全域で、計23会場にて実施中
お問い合わせ 志国高知幕末維新博推進協議会事務局
(高知県観光振興部観光政策課内)
〒780-8570
高知県高知市丸ノ内1-2-20 高知県庁5階
TEL:088-823-9754
URL http://bakumatsu-ishinhaku.com/
備考 *イベントや展示内容は、各施設によって異なります。