自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

おしらせ

2020年01月14日(火)

『馬路村 アートブリッジ』が開催されます!

馬路村にある杉の瀬橋の上で、ヒト・モノ・コトバが出会うアートイベント「馬路村 アートブリッジ」が1月26日(日)に開催されます。
当日は、芸術活動、工芸品・地域の特産品などが橋の上で販売され、国内外で幅広く活躍されているタップダンサー 米澤 一平氏によるタップダンスや、バルーンアートなども行われます。
また、前日1月25日(土)には、米澤 氏によるタップダンス体験ワークショップも開催されます(予約不要、有料)。
ぜひご参加ください♪
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【馬路村 アートブリッジ】
◎日時
  2020年1月26日(日)
  9:00~15:00
◎会場
  馬路村 杉の瀬橋
◎料金
  入場無料
◎今回のメインアーティスト
  タップダンサー 米澤一平
◎内容
  タップダンス / 絵画 / 木工品 / バルーンアート/
  本屋 / 珈琲 / カクテル / 甘味... などなど
◎お問い合わせ
  馬路村役場地方創生課 (担当:カミムラ)
  高知県安芸郡馬路村馬路443
  TEL:0887-44-2277
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【タップダンス体験ワークショップ】
◎日時
  2020年1月25日(土)
  受付 13:00~
  13:30~15:00
◎会場
  馬路村 中学校体育館
◎料金(参加費)
  大人   2,000円
  中学生以下1,500円
◎必要なものなど
  ①運動靴 ②10円玉14枚 ③動きやすい服装
  ※簡易タップシューズを自作します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
米澤 一平(よねざわ いっぺい)
 1989年生まれ、東京都出身。世界的タップダンサー熊谷和徳に師事。2006年より熊谷主宰タップダンスカンパニーにメインダンサーとして所属しながら、東京を中心にフランス、台湾、インドネシアなど国内外でソロタップダンサーとして活躍。CM、舞台の振付出演や都内レギュラークラス、全国でタップWSなど講師業を務めながら、定期的に主催公演やイベント企画を手がけ、常に新しい世界との出会いを求め挑戦し続けている。
表示(日本語) 表示(English)