自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

おしらせ

2020年02月07日(金)

サバらしい日々 ~高知東部食プロジェクト~

ご当地料理で高知県東部の周遊観光を促進する「高知東部食プロジェクト」。
地元のホテルや飲食業者、生産者が連携して高知県東部を盛り上げようと2016年スタートした企画の第1弾では、東部で生産が盛んなユズを使った料理を各店が考案しました。

今回、新テーマ「サバ」をもとに、観光客を呼び込む取り組みとして、高知県室戸市内のホテルや飲食店が冬においしさを増す特産のサバを使ったランチを開発し、下記の期間で提供されます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「2020サバらしい日々」

2月1日(土)~3月8日(日)

(参加店)
①ドライブイン夫婦岩
②サンフィッシュまんぼう
③シレストむろと 室戸山海 匠味
④レストラン明星(あけのほし)
⑤うまめの木
⑥ぢばうま八
⑦料亭 花月
⑧釜めし初音(はつね)
⑨紅茶・カリー シットロト
⑩吉良川魚処 玄(くろ)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

期間中、むろと廃校水族館では、参加店共通で使用でき、餌やり体験などの特典が付いた「お食事券」(1,000円)を販売します。

各店オリジナルのサバのランチ(一律1,000円)、子ども向けの「お子サバランチ」(価格は各店で異なります)が提供されます。

 お食事券はサバメニュー以外にも使用でき、お食事券を利用しなかった場合は、むろと廃校水族館や室戸ドルフィンセンターで特典を受けられる「御馳走鯖(ごちそうさば)券」がもらえます。

高知東部食プロジェクト「サバらしい日々」参加店他 連絡先.pdf


高知東部食プロジェクト「サバらしい日々」地図 .pdf