自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

幕末維新 写真展 vol.2

国内最大級!幕末維新期の写真コレクションが大集結

幕末維新 写真展 vol.2

北川村

観る・遊ぶ

北川村の中岡慎太郎館では「志国高知幕末維新博」の特別巡回展として、「幕末維新 写真展」が開催されています。
激動の時代である幕末から明治へと変わりゆく日本の姿を撮影した写真(ガラス湿板、鶏卵紙)、当時のカメラ機など、約150点のコレクションを展示。なかでも、ガラス湿板のコレクションは国内最大級となります。

写真には、中岡慎太郎、坂本龍馬、後藤象二郎、勝海舟など、幕末維新期に活躍した人物はもちろん、当時の武士や町人、歌舞伎役者たちの姿が写っています。

また、上野彦馬、堀与兵衛、内田九一ら当時の写真家が撮影した写真、当時のカメラ機や写真技法のテキストなど、写真史関係資料も展示しておりますので、日本における「写真」の出発点を知ることができるものとなっております。

ぜひこの機会へ「中岡慎太郎館」へお越しください。

期間 2017年7月12日(水)~9月4日(月)
場所 中岡慎太郎館
住所 高知県安芸郡北川村柏木140
TEL 0887-38-8600
時間 9:00~16:30(最終入館 16:00)
料金 一般(高校生以上)500円/小・中学生300円
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は翌日休館)
アクセス 奈半利駅より北川村営バス「慎太郎館前(柏木)」下車すぐ
URL http://www.nakaokashintarokan.net/