自然のまま。ありのまま。ひがしこうち旅

伊尾木洞

自然の空間が広がる、神秘と癒しのパワースポット

伊尾木洞

安芸市

観る・遊ぶ

国道からわずか数十m入ったところに突如あらわれる空間。足元を浸すほどに水が流れるうす暗い洞内を進むと、急に空が開け、シダの群生と木漏れ日が美しい、幻想的な景色が広がります。シダの生い茂るこの天然の洞穴は、周辺が海だった頃、波が浸食することにより出来た天然のもの。洞の壁には貝の化石が見られるところもあり、高さは約5m、幅約3m、延長は約100mに及びます。この洞周辺の壁面と、その先の渓の岸には熱帯性シダ類を中心に、確認されているだけでも約40種類ほどのシダが自生しています。1ヶ所に多くの種類のシダが共生しているのは、とても珍しいとされており、シダ群落すべてが国の天然記念物に指定されています。
突然あらわれる洞の入り口。薄暗い洞の中を進んでいくと…。
その先に見えてくるのは…。
視界が開け、木漏れ日とシダの緑が美しい神秘的・幻想的な空間が広がります。
天然記念物のシダ。約40種類が自生。
季節や時間によって日の入り方も様々。
見上げると、壁面にはシダがびっしり。ひんやりとした涼しい空間です。
珍しい植物も自生しています。
住所 〒784-0045
高知県安芸市伊尾木
お問い合わせ 安芸観光情報センター
TEL:0887-34-8344
URL http://www.akikanko.or.jp/kanko/iokidou.html