土佐勤王党結成160年記念企画「武市半平太-土佐勤王党盟主の素顔-」展

  
 
    
   

  

    

土佐勤王党結成160年を記念した企画展です

本年(2021年)は土佐勤王党結成160年にあたります。

勤王党盟主・武市半平太は、妻と姉に宛てた手紙で常に細やかな気遣いをし、感情を素直にさらけ出しています。
しかし盟主としての顔は、吉田東洋暗殺を境に、誠実な武芸者から目的のために手段を選ばない策士へと変貌しました。

本展では、半平太直筆の書状や絵画、当時の政治記録などを展示し、そこから浮かび上がる半平太の素顔に迫ります。

みなさまの、ご来館をお待ちしております。

※横山隆一記念まんが館企画展「先生は武市半平太!~黒江S介 高知で『サムライせんせい』展」とコラボ企画です。
 両館の企画展をご覧になった方には、記念品缶バッジをプレゼントします。
 また、半券を提示された方は団体割引料金で入館できます。


イベント詳細等、下記チラシからご確認ください。

◎武市半平太展 チラシ ( 1.2 MB )

開催場所
中岡慎太郎館
住所
〒781-6449 安芸郡北川村柏木140
料金
【入館料】
一般 500円(団体 400円)
小・中学生 300円(団体 200円)
(北川村民・身体障害者手帳1・2級所持者とその介護者1名は無料)
(会期中、横山隆一記念まんが館企画展「先生は武市半平太!」の半券持参者は、団体割引料金で入館できます。)
開催期間
2021年7月31日(土)~9月20日(月/祝)
お問い合わせ
中岡慎太郎館
TEL / 0887-38-8600
施設サイト
http://www.nakaokashintarokan.jp/index.html
備考
【休館日】
火曜日(祝日の場合はその翌日)

【開館時間】
9:00~16:30(入館は16:00まで)

 一覧へ戻る